作成者別アーカイブ: tanaka

tanaka の紹介

タナカ。 プチコテージオーナー。 HPのシステム担当。料理上手でピザとカレーが得意。ピアノが趣味。
プチコテージショップブログ
 Check 

自家製スープの担々麺レシピ


久しぶりの料理レシピです!。
本日は担々麺のレシピ。


担々麺のレシピでは必ず芝麻醤(チーマージャン)、日本風に言うと“練りゴマ”が登場しますが、今回は芝麻醤とラー油を一度に作ってしまいます。

名付けて「担々麺専用芝麻醤」。
一切応用が効きませんので、担々麺で使い切ってください 笑





自家製担々麺のレシピ


担々麺レシピ
【材料】

・中華麺 2玉
・チンゲン菜

・ひき肉
・生姜のミジン切り 大1
・にんにくのミジン切り 大1
・豆板醤 大1

特製ラー油芝麻醤
・白ゴマ 50g
・一味唐辛子 好きな量
・ごま油 ゴマと一味がヒタヒタになる量


スープ
・中華スープ(味覇) 700cc
・胡椒 少々
・山椒 小1
・醤油 大1
・お酢 大1
・砂糖 大1
・ピーナッツバター 大1
・味の素 小1



【作り方】

1, お湯を準備します。チンゲン菜を適当な大きさに切ります。 (スープが出来てきたら、好きなタイミングでチンゲン菜を茹でてください。)


2-1, 白ゴマをネトっとするまで擂り続けます。(10分以上)

2-2, 鍋にすりゴマ一味唐辛子を入れて、ヒタヒタになるまでゴマ油を入れます。弱火にかけてプツプツと泡が出たら特製芝麻醤が完成!


3-1, 別の鍋に油適量にんにくしょうが豆板醤を入れて中火で香りが出るまで炒めます。

3-2, そこにひき肉を入れてじっくり炒めます。油が透き通ってきたら次の工程へ。

3-3, 炒めた肉は「トッピング用」と「スープ用」に分けます。トッピング用はお皿にあげておきましょう。

3-4, 残りの肉が入った鍋に上記スープの材料特製芝麻醤を入れて一煮立ちさせたら完成!

3-5, 味が薄い・濃い場合は塩or水で調整してください。




【あとがき】

長ネギがなかったので小ネギを上に散らしましたが、長ネギがある場合はみじん切りにして肉味噌を作る工程で混ぜたら美味しいですよ!
あとは椎茸があると、絶妙な出汁を出しますのでお試しください。

 
カテゴリー: 中華, 料理のはなし(レシピ集) | コメントは受け付けていません。
プチコテージショップブログ
 Check 

オーブンで作るノンフライ唐揚げ

プチコテージオーナーのタナカです。

突然ですが「唐揚げが嫌い」って言う人、周りにいますか??
ハンバーグ・唐揚げなどの子供に大人気のおかずって、大人になってもみんな大好きですよね 笑

先日、祖母の法要で親戚が集まり会食をしていた時の事です。
大人達が懐石料理を食べている中、ちびっこ達はお子様プレートをほおばっていました。

(懐石料理屋の唐揚げと卵焼き・・・ウマそう・・・)
と思いつつもお子様に分けてもらうわけにいかず、ガマンしていました><

そして、帰宅後。。。
自分で作っちゃいました^^;

ただし自宅ではカロリーと油の後処理が気になりますので、そんな時はオーブンを活用して”ノンフライ”で作ります!!



揚げ物って片付けの手間がかかるのでキライです 笑

揚げ物って片付けの手間がかかるのでキライです 笑





材料:

鶏モモ肉

しょうゆ
(すり下ろし)にんにく

ゴマ油(多めに入れるとカラッと出来ます)

片栗粉
小麦粉
市販の天ぷら粉





作り方

鶏肉な好きなサイズにカットします。

すりおろしたにんにく・しょうゆ・酒・ごま油を適当にかけてモミモミモミ。30分以上放置してください。

片栗粉・小麦粉・市販の天ぷら個を1:1:1で混ぜます。

オーブンを160度で余熱します。

焼く直前に、漬け込んだ鶏肉に粉をまぶします。
粉を全部かけてグチャグチャ混ぜてもOKですが、粉が多すぎるとベチャっとなりますので気をつけて。。

160度のオーブンで12分焼きます。
200度に温度を上げながら追加で3分焼いて完成!!

(それでも焼きが足りない場合は180度にして3分ほど焼いて様子を見ます)







今日のポイント

3種類の粉を配合する方法は研究の余地がありますが、市販の天ぷら粉はオーブンでもサックリ焼けるので必須です。
片栗粉・小麦粉はどちらか一方だけでもOKだと思います。お好みで^^

燃焼温度はお使いのオーブンによって調整して頂ければ結構ですが、長時間焼くと水分が抜けてしまうので調理時間は15分が最適です。


 
カテゴリー: 中華, 和食, 料理のはなし(レシピ集) | コメントは受け付けていません。
プチコテージショップブログ
 Check 

サイドメニューの位置を変更しました


プチコテージオーナーのタナカです。

本日、サイトレイアウトの変更を実施しました。

【適用ページ】
商品カテゴリリストを含むサイドメニューがあるページ

【変更箇所】
サイドメニューを左から右に移動しました。

サイドメニュー位置を変更しました



ご利用の環境によっては表示が崩れている箇所があるかもしれません。

エラーを発見した際はご報告を頂けますと大変嬉しいです(^o^)



以下のフォームからご連絡ください。

【ご連絡フォーム】


こちらも。
Twitter

 
カテゴリー: お店のハナシ | コメントは受け付けていません。
プチコテージショップブログ
 Check 

15日2:00~5:00はカートメンテナンスを行います


プチコテージオーナーのタナカです。



15日の午前2時~5時に、ショッピングカートのメンテナンスを予定しています。
メンテナンス中は以下の機能が停止致します。

・「カートに入れる」ボタン
・商品のご注文
・マイページのログイン
・メールマガジンの登録


ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございません。
何かご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください^^


お問い合わせ

 
カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。
プチコテージショップブログ
 Check 

シャスール鍋のススメ [ビーフシチュー]

雑貨に詳しくないため自動的にレシピ担当になってしまった、プチコテージオーナーのタナカです。
フランスの老舗ホーローブランド「シャスール」のお鍋でビーフシチューを作ってみました。

今回はレシピというよりも、シャスールの使用レポートです。

■シャスールの販売ページへこちら

20111106-012555.jpg

一般的にホーロー鍋は以下の特徴に優れていると言われています。

・熱伝導性に優れている
・保温性に優れている

どちらもとても良さそうな響きですね。
しかし実際に使ってみると、言葉以上に素晴らしい使い心地を実感することができます!


均一に火が通る


熱伝導性が良い、ということ。
これは「下にある火のエネルギーをお鍋全体に満遍なく行き届かせる」という事です。

熱伝導の弱いお鍋では”下から上へ”熱を伝える事しか出来ず、結果的に「下は柔らかいけど上は固い」と言った火のムラができてしまいます。

シャスールのお鍋では全体を熱が包みこむ為、かき混ぜないでも均一にホッコリ火が通ります。




煮崩れしない


煮崩れの原因のひとつは、食材通しがぶつかりあう事。
普通のお鍋では下からボコボコッと上がってくる水蒸気が煮崩れの原因になってしまいます。

シャスールのお鍋を火にかけると「すごく静か」という事に気づきます。

熱が底面に偏っていない為、激しいボコボコは発生しません。
鍋肌全体から小さな気泡が沢山現れます。

均一に火が通るシャスールはかき混ぜる回数も激減するので、さらに煮崩れる心配がなくなります。




食材に味がしみ込む


シチュー・カレー・おでん・モツ煮 、etc…
煮込み料理の美味しいお店は、ある共通の調理方法を実践しています。それは・・・

【時間をかけてゆっくり冷ます】

食材は冷める時に味がしみこみます。
ゆっくりゆっくり。何時間もかけて冷ますことで、全体に均一に味をなじませることができます。
家庭で作るシチューもカレーも、翌日のほうが美味しいですよね!!

保温力の高いシャスール鍋を使えば、放っておくだけで味がとってもしみ込みます。



20111106-012432.jpg




シャスールはお取り寄せにて販売しています。
バリエーションが豊富で使いやすいのでぜひご覧下さい。

■シャスールの販売ぺージへ

 
カテゴリー: お店のハナシ, キッチンツール, ミニレビュー | コメントは受け付けていません。