Check 

リネン製タオルの使い方。

「リネンのタオル」と聞けばどのようなイメージでしょうか?
blog101208_02.jpg
以前の私ならきっと
「固い」「水を吸わなさそう」「薄い」・・・
と言ったところでしょうか。
今日ご紹介する新商品はそういうイメージが先行しがちな「リネンのタオル」になります。
こちら、チェックとストライプのデザインのクロスです。
ナチュラルで透明感のあるデザインです。
blog101208_01.jpg
使用したことがないとあまりいいイメージのわかないリネン製のタオルですが、
一度使うと手放せなくなる!(というと少し大げさかもしれませんが)と声を大にしていいたくなるほど
私は大好きになりました。
blog101208_03.jpg
リネン製品は初めにあの特有のパリっと糊付けされた固さ(新鮮さ、と言ってもいいかも)があるのですが、
一度水通しをすると糊がとれ、繊維がほぐれ柔らかくなります。
使用するごとに柔らかさは増し、吸水性もどんどん良くなっていくのです。
水をよく吸うのですが、そのあとはちゃんと水を発散してくれます。
風通しのいいところに置いておくと、あっという間に乾いてしまいます。
梅雨時などジメッとしていても、速乾性があるので雑菌が繁殖しにくく、清潔なのです。
また、コットン製のタオルは使うごとにゴワゴワとなって柔らかさが失われるのが早く、
寿命も長くありません。
ですが、リネン製のタオルは洗うごとに柔らかくなり、生地自体もとても丈夫なため、
どんどん風合いが増しとても長持ちします。
繊維が肌に残りにくい為、肌にも優しい、フェイスタオルとしても大活躍です。
もう、リネン製品の大ファンのため書いても書いても言い足りないほどですが(笑)
きっとみなさんの愛用品となってくれると信じています♪
販売は来週中を予定しています。
ぜひぜひ、楽しみにしていて下さいね!
それでは。
【プチコテージ トップページへ】


———————————-

8/1追記
リネン製のタオルは現在好評販売中!
その他リネンのエプロンやキッチンクロスなど、リネン製品も沢山取り扱っています。
ぜひご覧下さい。
■リネンタオル 一覧ページへ

 
夏にピッタリ!新柄の手ぬぐいが入荷

kawamoto の紹介

カワモト。 副オーナー。デザインや写真撮影、仕入れ担当。AEAJ認定アロマテラピーインストラクター。
カテゴリー: お店のハナシ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。