Check 

キャセロールシリーズ。

今日の関東は久々の晴れ!
涼しい風が吹いていて気持ちいいです^^
さて、先日からご紹介しているシャスール。
本日はホーロー鍋の「キャセロールシリーズ」をご紹介します。
両手鍋で使いやすい、定番の形です。
上から、「ラウンド」「オーバル」「サービング」の3種類の形です。
「ラウンド」は円形の鍋で直径が
【18㎝、20㎝、22㎝、24㎝】
と2cm間隔で4種類の大きさがあります。
大体18cmは2~3人、20cmは3~4人、24cmは5~6人用という目安になります。
「オーバル」は楕円形の形をしていて、横幅が25cmのもの1種類。
「サービング」は底浅の形で横24cmが1種類。
ホーロー鍋の特徴は何と言ってもその「重さ」(笑)
金属なのでかなりずっしりしています。
重量があるので、蓋がピッタリとしまり保温性を高め、また熱伝導が高いので弱火で調理でき素材にじっくりと火をいきわたらせることができます。
また、このシャスールの「キャセロールシリーズ」はホーロー鍋の中でも美味しく調理できると有名です。
そのヒミツは鍋の裏蓋!
blog090702_02.jpg 裏蓋の溝が美味しさのポイントなんです。
この溝によってふきこぼれを防ぎ、適度に水滴を食材に戻すことで、おいしさを逃さずに調理できるんです。
とにかく煮物は大得意!
ホーロー鍋はステンレスと違ってあまり雑に扱うと傷がついてしまうことがありますが、ステンレスにはない温かい色合いで毎日の調理をワクワクに変えてくれる魔法のお鍋。
耐久性もかなりのもので、フランスでは世代を超えて受け継がれるとのこと。
なんだか素敵です^^
それでは今日はこの辺で。
【プチコテージ トップページへ】
(カワモトアヤコ)

 
夏にピッタリ!新柄の手ぬぐいが入荷

kawamoto の紹介

カワモト。 副オーナー。デザインや写真撮影、仕入れ担当。AEAJ認定アロマテラピーインストラクター。
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。